骨盤矯正|長久手市の「ながた整体院」では、ひとりひとりのお客様の症状に合わせた全身施術を行なっています。無理にボキボキしない気持ちのよいソフトな整体です。

骨盤矯正

骨盤とは?

背骨の一番下にある逆三角形をした仙骨と後方で接し、左右の寛骨で構成されています。 骨盤の位置的には、上半身と下半身をつなぐ中心的な骨で背骨の土台の役割をしています。 特に女性の骨盤は男性よりも広く、妊娠や出産に適した構造になっています。 生理をスムーズに行なう為に骨盤が閉じたり開いたりもしています。


骨盤が歪むとなにが悪い?

女性は妊娠や出産に備え男性よりも靱帯が軟らかく、姿勢不良や運動不足、腰痛などにより 骨盤周辺の筋力が低下したり、偏ったりして筋肉や骨格のバランスを崩して、生理痛・生理不順の原因になると考えられています。
さらに下半身への血流障害、神経圧迫など冷え性の原因を作り、 土台である骨盤が傾斜することにより、上半身のバランスを崩して腰痛、肩こり、頭痛なども引き起こすことがあります。


こんな方に


産後の骨盤矯正

出産で骨盤が開く(歪む)と、次のような症状を引き起こす可能性も高まります。腰痛・生理痛・生理不順 ・便秘の悪化 ・冷え性 ・ O脚 ・ 変形性膝関節症 ・肥満 ・ etc
産後の骨盤のゆがみを放置すると、骨盤を開いたままにしておくと体重は戻っても体型はもどりません。1日も早い症状改善のお手伝いをさせて頂きます。

施術風景



PAGETOP